四日市友の会は雑誌『婦人之友』の愛読者の集まりです。「家庭は簡素に社会は豊富に」の理念のもと、健全な家庭をつくり、それが社会へ拡がることを願って活動しています。

 四日市市智積町の四日市友の家を拠点として、三重県北部に住む、30才代から90才代までの約100名の会員が、それぞれの生活を活きた素材として、衣・食・住、家庭経済の管理、子どもとの関わりなどを学び合っています。

 

 いつでもどなたでも入会できます。お気軽にお尋ねください。

What's new


ご案内【7月13日(金) 2018年度第4回「おさなご発見U6ひろば すくすくの会」】

『良い生活リズムを子どもたちに』をテーマに開催している今年度のすくすくの会、7月のご案内です♪

7月は「子どもと朝食」について、みんなで話し合ったり勉強したりしていきます。

続きを読む

ご案内【講習会】衣類の手入れ

子ども達の制服も夏服へ衣替え、季節は梅雨を迎えます…汗はたくさんかくし、洗濯ものは乾かないし…こういう時季こそ、気持ちよく服を着たい!ということで、四日市友の会では、衣類の手入れの講習会を催します。

毎日の洗濯や、面倒なアイロンがけの、ちょっとしたコツを身につけて、服も気持ちもスッキリしませんか?

 

日 時:2018年6月15日(金) 10:00~12:00

場 所:四日市友の家

参加費:500円(四日市友の会会員は450円)

託 児:あり(1歳以上に限ります)

    託児料200円/子ひとりにつき(託児保険含む)

    お子さんのお弁当とお茶を用意ください。

 

どなたでもご参加いただけます。

お問い合わせ・申込みは、メールか、講習係・吉川(090-4193-4071)までご連絡ください。

 

6月例会

6月例会:2018年6月1日(金)

読 書:生活合理化『真理のかがやき/羽仁もと子著作集』

 

5月15・16日に東京で開催された全国友の会大会の様子を、出席した6名より報告されました。

 

例会食は、鯖と野菜の焼き漬け。五目豆、おすましにも野菜の量、種類がたっぷり使われていました。生活勉強会で取り上げている野菜しらべにたくさんの○印がつきますね。担当は食グループでした!

0 コメント